日曜祭日は午前営業・月曜定休・火水木金土 7時~20時(午後は当日18時までに要予約)

秋田市の鍼灸院 指圧 マッサージ 骨盤調整 美容鍼

架空の絵本

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大倉栄一郎
国家資格を持つ、はり師・きゆう師・あん摩マツサージ指圧師です。

このページは副院長の趣味のブログです。

当院の情報、施術に関する詳細等は画面上部のメニューからご覧下さい。

真面目なお知らせブログはこちらから→https://famousuus.com/category/info/

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

こんにちは。

大倉治療院副院長、大倉栄一郎です。

毎度おちゃらけたブログで申し訳ありませんが、読んでもらえたら嬉しいです。

 

2020年6/23(火)

以前、いかにもありそうな架空の絵本のタイトルを考えようという遊びをしたことがありまして。

 

僕の中で絵本を出版する有名人はちょっとアレな人が多いという偏見があり

 

それを茶化す意味も含めて色々考えてみた訳です。

 

いかにもありがちな絵本のタイトル。

 

例えば

 

「小さな象のジャマール」

 

とか、

 

「いろんな顔」

 

とか、

 

「キミが生まれた日、ママが笑った。」

 

とか、

 

「あべこべの世界」

 

とか、

 

「いのち」

 

とか、

 

 

 

 

笑笑笑笑。

 

ちなみに大自然まもるというのは僕が趣味の投稿で使用しているラジオネームです。

奇しくもこの絵本の作者にピッタリな名前でした。

 

いや、こんな絵本ないんですけどね(笑)

 

他にも

「いばりんぼパパと、けちんぼママ」

「ぼく、食べないよ」

「かわりばんこ」

「ママ!聞いて!聞いて!」

「いただきます、めしあがれ。」

「えっへん、お兄ちゃんだぞ」

「なみだ」

 

などなど。

 

なかなか香ばしい絵本が書けそうなタイトルが続々と。

 

もし自分に子供が生まれたら絵本書いてみようかしら。

 

きっしょ!!(笑)

 

※過去のブログはこちら→https://famousuus.com/ 画面最下部の「最新記事-New Posts-」からご覧下さい。

この記事を書いている人 - WRITER -
大倉栄一郎
国家資格を持つ、はり師・きゆう師・あん摩マツサージ指圧師です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です